Skip to main content

ようこそ東大阪市陸協へ

東大阪市陸上競技協会 競技部事務局情報

ホーム
トピックス
東大阪市陸協 競技会について
大会要項
エントリー確認
スタートリスト・リザルト
がんばれ東大阪大学
リンク集
お問い合わせ
トライスタジアム
陸協登録会員のページ
2014 ST-L RST
2015 ST-L RST
2016 ST-L RST
鉢伏合宿
2017ST-L RST
東大阪市月例陸上競技記録会について 
 
 東大阪市月例陸上競技記録会は登録チームだけが参加できる中学生・高校生の記録会です。
 参加できるのは 
  ①予め登録された中学校・高校の陸上競技部員です。
  ・年度の中で一度も出場が無い学校は次年度は登録チームから外れます。
  ・新規の参入は原則としてできません。但し登録チームの指導者が転勤された場合は転勤先の
   学校は自動的に登録チームとなります。
  ②特別枠として東大阪大学・大阪商業大学・桃山学院大学・NOBYは登録チームとします。
  ③以上以外に特別な事情でビジターとして参加を認める場合があります。
   (会員指導者の紹介で他府県のチームが記録挑戦などのために出場等)
  ④女子棒高跳の記録会が少ないので、同種目についてはのエントリーは幅広く認めています。
            
  東大阪市記録会は2000年の2月記録会から始まりました。市内の中学校の数校が集まり
 指導者仲間の手作りの競技会として東大阪市の中学生のレベルアップを願ってスタートしまし
 た。
  競技場の確保の事情から当時ではあま行われていなかった冬季の競技会として発足しまし
 た。2004年にトライスタジアムが完成するまでの時期に服部競技場まで東大阪の中学校が
 出かけて、寒風の中で始めたのが東大阪市記録会です。回を重ねるにつれて口コミで他市の中
 学校や高校からの参加が増えましたが、創設当時からの指導者仲間による部員の心を育成する
 教育の一貫としての競技会であろうという思いは持ち続けています。
  指導者仲間の合同練習会の延長上にある競技会です。目的は選手育成です。
  多くの仲間が増えることは、大変嬉しいことですが、あまりに多くの参加校となり競技日程
 の消化が難しくなってしまいました。すべての部員が参加できるために学校からの参加制限を
 せず、また競技会が重要なトレーニングにとの目的で中学生も複数種目に出場できるスタイル
 をとっています。これらのことを実践していく上で運営上、新しい参入をお断りています。
 
 ※チームの新規登録は受け付けていません。
 東大阪ジュニア陸上競技大会と東大阪市中学陸上競技選手権大会も同様です。
 お知り合いの先生から情報を得られたり、インターネットで当競技会の存在を知り興味をもた
 れた指導者や競技者の方、上記のような事情であることをご理解いただきますようお願いいた
 します。
 (2016年の登録チームについては エントリー確認のサイトをご覧ください。)
 
 東大阪市民陸上競技大会は上記の参加制限にとらわれず、市内在住、在勤の成人、小学生も出
 場できます。
  
 エントリー数が多く競技時間の必要な場合は200mを実施種目から外すことがあります。
 その場合、100m200mの両種目にエントリーの選手の200mを外します。
 200mをエントリーしている選手で100mに出場していない選手は100mに振替えます。
 
お願い

 

トライスタジアムで開催される競技会では周辺住民の方から申し入れから次のような配慮を行って

います

 

開門は8時00分です。

8時以前に公園に到着された場合は噴水周辺で待機してください。

8時以前の階段より上でのテントの設営は必要最少人数でお願いします。

 

場内放送に関しては、原則としてリレーのコース紹介も含め実施しません。

緊急連絡におきましても音量を絞って、周辺住民の方にご迷惑にならないようにしていますので、

放送が入った場合はスピーカーに注意を傾け、連絡事項を聞くように選手にご指導ください

 

アップについては競技場北側の芝生広場で行っていただくことは全く問題ありませんが公園遊歩の

市民の方や公園使用者に十分注意してお互いに気持ちよく使用できるようご注意をお願いします。

 

噴水付近でのアップは危険ですので行わないようにしてください。遊歩される方と接触してケガを

負わせてしまうという事故も起こっています。賠償責任が発生いたしますので、各学校で選手に十

分に指導しておいてください。